PLCでエコ管理!無駄なく効率良いエネルギー活用で、パソコンから現場の状況が把握できるシステム。手間と資源の無駄を省いたPLCのご紹介。

  外気負荷 とは | PLCの環境にやさしい設備管理 | ブログTOPTOP

外気負荷 とは

外気負荷外気負荷

ちょっと気になるのですが、

換気をすると、
せっかく冷やした室温(冷房期)や 暖めた室温(暖房期)を
再び室内温湿度まで 暖めたり冷やしたりしなければなりませんね。

 

 

質問よく気が付きましたね。
室内に取り入れる外気の温度や湿度(保有熱量)により、
暖めた室温(暖房期)や冷やした室温(冷房期)は影響を受けます。

 

つまり、換気により外気を導入する際に、外気の温湿度を、室内の温湿度に等しくさせる為には、室内外の温湿度差の熱が必要になります。
この熱の事を 「外気負荷」 といいます。

 

 

質問 ん〜

 

換気は私たちの健康のために必要なのは分かりますが、
外気負荷が大きいと
光熱費がその分かかりますね・・・。

 

 

 

質問そうですね。

では、次のページで、熱負荷(熱損失)について お話しましょう。

 

 

 

 

 

 

 



戻る

 


PLCのお問合せはコチラ 株)ネオテック TEL:06-6627-2516